講師代表あいさつ

 

2col_03

 

はじめまして。

札幌中国語教室TKD 講師代表の馬場です。
今でこそ教える立場ですが、私は大学時代中国語がとても苦手で専攻クラスでも落ちこぼれでした。
しかし二十歳の時に北京に交換留学へ行き大きな刺激を受け、語学を学ぶ楽しさを知り中国語がみるみる上達しました。

社会人になってからも香港、台湾、マレーシア、シンガポールなど中華圏を訪れ、中国語話者間に存在する考え方や文化の違いを学んできました。これにより一般的な中国人よりもバイアスにとらわれない授業や文化紹介が可能です。

また、当初まったく話せなかった私でも ”中国人と食事をしながら2時間不自由なく話す”  レベルに到達できたので、正しい学習法で努力すればどなたでも中国語は”必ず”話せる様になります。

TKDではその様な中国語を話せる様になりたい人を全力でサポートしています。
私自身頑張っている人が好きなので、いただいている価格以上にサポートします。

具体的には授業はもちろん、一般のスクール講師ができない学習方法の効率化学習習慣獲得の為のコンサルを得意とし提供しています。

日本人の中国語話者は東京に集中していますが、ここ札幌でも東京に負けない位優秀な中国語話者が増える事を願っています。そしてその一歩はみなさんのチャレンジからです。あなたの第一歩をお待ちしています。